株式会社希望社

互いに結び支えあい、そして成長する。それは、幸せをつかむしるし。

希望社のマークは、
二本の双葉の茎を結んで「四つ葉のクローバー」となっています。

双葉の茎は細くて一本では風雪に耐えられるほど強いものではありません。
互いに茎を結んで支え合えば、互いに力強く成長し、
幸せをつかむことができます。

一人の力より、一人ひとりが互いに力を合わせば
より一層大きな力と新しい希望が生まれるということを表しています。

互いに力を合わせる = その可能性は無限である

1+1=無限大

  • ホー ム
  • 会社方針
  • 会社案内
  • 取扱品目
  • お問合せ

Paper Master 職人が造るペーパーアイテム